『こねこのレイコは一年生』

ねぎしたかこ・作
にしかわおさむ・絵
定価:1200円+税
ISBN:978-4-905015-14-7
サイズ:22×16cm  対象年齢:小学初級から
2014年2月

“レイコも学校にいって、かしこくなりたいよー”

小学校に通うことになった、元気いっぱいな赤さび色のこねこのレイコ。
わんぱくな黒ねこのパコ・しっかりもののミュウ・あまえんぼうのぶちねこリク・たれ目のしまねこヨーイチ……ゆかいな友だちや、トラキチ先生にかこまれて、にぎやかな毎日がはじまります。

画像をクリックすると拡大画像がポップアップします。

著者紹介

<作>

ねぎしたかこ

調布市立図書館、東京子ども図書館を経て、1994年子どもの本や図書館の児童サービスの研究・普及のため、子どもの本研究所を設立。著作に『はじめての古事記』(竹中淑子氏と共著・徳間書店)、絵本に『ちいさいトラック』(「こどものとも年少版」2013年5月号・福音館書店)、駒田和の名での翻訳に『ライオンとやぎ アジア・太平洋の楽しいお話』(こぐま社)がある。

<絵>

にしかわおさむ

福岡県生まれ。絵本作家・画家。作品に「大だこマストン」シリーズ、『ぶたさんとねずみさん』(以上ぎょうせい)、『おばけとこどものおうさま』(ボローニャ国際児童図書展エルバ賞)『ミイラくんあそぼうよ』『ぼくがパジャマにきがえていると』(以上PHP研究所)、『おとうさんとさんぽ』『ツトムとまほうのバス』(以上教育画劇)、『ツトムくんのさんぱつ』『こぐまと二ひきのまもの』(以上童心社)、『おとうちゃんとぼく』(ポプラ社)などがある。