『普及版 クシュラの奇跡ー140冊の絵本との日々』

ドロシー・バトラー・著
百々佑利子・訳
定価:1600円+税
ISBN:978-4-931129-09-2
サイズ:19×14cm 2006年刊

大きな感動とともに長く読まれてきた本の普及版。『その後のクシュラ』掲載。

画像をクリックすると拡大画像がポップアップします。

著者紹介

<著>

ドロシー・バトラー

1925年、ニュージーランド・オークランド市に生まれる。児童文学者。幼児期から生涯にわたる読書教育をライフワークとしている。詩集の編集や絵本のテキストも数多く手がけている。

<訳>

百々佑利子

1941年、東京に生まれる。東京女子大学英米文学科卒。日本女子大学家政学部児童学科教授。訳書は「クシュラの奇跡」「5歳から8歳まで」「子ども・本・家族」「赤ちゃんの本棚」などをはじめ、「世界のはじまり」「ワシとミソサザイ」ほか、英米の文学書、絵本多数。著書に「キーウィと羊と南十字星ーニュージーランド紀行」「児童文学のなかの母親」「児童文学を英語で読む」などがある。