『三本の金の髪の毛 ―中・東欧のむかしばなし―』

王さま、おひめさま、魔女、魔法使い……おもしろいおはなしがいっぱいです。

松岡享子・訳
降矢なな・絵
定価:2000円+税
ISBN:978-4-905015-10-9
サイズ:A5変  対象年齢:小学中級から
2013年4月

中・東ヨーロッパ(旧チェコスロバキア、ルーマニア、旧ユーゴスラビア、ポーランド、ハンガリー)で、長く語りつがれてきたふしぎな魅力に満ちたおはなしを、美しくイメージ豊かな絵で贈ります。

収録作品:「三本の金の髪の毛」「父さん子と母さん子」「かわいいメンドリ」「水底の主ニッカーマン」「羊飼いのはなたば」「カエル嫁」など全16編。

画像をクリックすると拡大画像がポップアップします。

著者紹介

<訳>

松岡享子

1935年神戸市生まれ。神戸女学院大学英文科、慶応義塾大学図書館学科を卒業後、渡米。ウェスタン・ミシガン大学大学院で児童図書館学を学んだ後、ボルチモア市公共図書館に勤務。帰国後、大阪市立中央図書館勤務を経て、自宅にて家庭文庫を開き、児童文学の翻訳、創作、研究を続ける。1974年、石井桃子氏らと、東京子ども図書館を設立し、現在同館理事長。作品に『くしゃみくしゃみ天のめぐみ』(福音館書店、サンケイ児童出版文化賞)など多数。

<絵>

降矢なな

1961年東京生まれ。絵本作家。ブラチスラバ美術大学・版画科・ ドゥシャン・カ―ライ教授の下で石版画を学ぶ。その後は本のイラストレーション、版画、絵画を制作し、自作絵本、児童書・絵本の挿絵などを手がける。作品に『めっきらもっきらどおおんどん』『ちょろりんのすてきなセーター』(以上福音館書店)「おれたち、ともだち!」シリーズ(偕成社)『いそっぷのおはなし』(グランまま社)など多数。スロバキア在住。