『これこれおひさま』

小野寺悦子・詩
飯野和好・絵
定価:1200円+税
ISBN:978-4-931129-64-1
サイズ:20×13cm  対象年齢:4歳から
1994年刊

おかしなうた、ふしぎなうた、ナンセンスなうた、ことばあそびのうたなど、バラエティー豊かな詩がいっぱい。ユーモラスな絵も楽しい詩の本です。◎’95産経児童出版文化賞推薦

さくら

ももいろの くもが 
そらに ないしょで 
ももいろの ゆきを
ふらしてくれた

ぼうしを とって
おはよって いった
あたしに

画像をクリックすると拡大画像がポップアップします。

著者紹介

<詩>

小野寺悦子

1942年、岩手県に生まれる。放送局勤務のあと、詩・童話の創作に入る。詩集に「ないしょ話」「レモンあそび」、絵本に「あしたまほうになあれ」「100ぴきのひつじ」、童話に「ピアノとおじさん」「あわて山の大男ハチマント」「小さなおばけのリンゴちゃん」「ふわり大おとこ」「のねずみのちびすけ」、オペレッタに「ぼくはおとといパパだった」などがある。

<絵>

飯野和好

1947年、埼玉県に生まれる。東京デザイナー学院卒業後、長沢節モードセミナーで絵を学び、現在、絵本・童話・詩・小説・広告などのイラストレーターとして幅広く活躍している。『小さなスズナ姫シリーズ』で赤い鳥さし絵賞受賞。絵本に「クレヨンの歌」「うたのたび」「わんぱくえほん」、挿画に「ぼうしをかぶったオニの子」「ちいさいえりちゃん」などがある。