『おはよう・おやすみ』

シャーロット・ゾロトウ・ぶん
パメラ・パパローン・絵
くどうなおこ・
定価:1200円+税
ISBN:978-4-931129-18-4
サイズ:21×21cm  対象年齢:0歳から
2004年刊

くるっと本をひっくり返すと、もうひとつのおはなしがはじまります。はじめて絵本に出会う子どもたちにぴったりの、リズミカルなおはようとおやすみの絵本です。

画像をクリックすると拡大画像がポップアップします。

著者紹介

<ぶん>

シャーロット・ゾロトウ

1915年、アメリカ・バージニア州に生まれる。主な絵本に、「あたらしいぼく」「しあわせなモミの木」「いまがたのしいもん」(童話屋)「にいさんといもうと」(岩波書店)「はるになったら」(徳間書店)「うさぎのだいじなみつけもの」「いつかはきっと」(ほるぷ出版)「かぜはどこへいくの」(偕成社)などがある。

<絵>

パメラ・パパローン

アメリカ・ペンシルバニア州在住。主な作品に「Ballerina Bear」「Five Little Ducks」「Row Song」「Fire Fighters」などがある。

<>

くどうなおこ

1935年、台湾に生まれる。1983年「てつがくのライオン」で日本児童文学者協会新人賞。1985年「ともだちは海のにおい」で産経児童出版文化賞、1990年「ともだちは緑のにおい」で芸術選奨文部大臣新人賞受賞(いずれも理論社)。詩集に「のはらうた(I〜IV)(童話屋)」「あいたくて」(大日本図書)「こどものころにみた空は」(理論社)、絵本の翻訳に「だんまりこうろぎー虫の音がきこえる本」(偕成社)などがある。