『クマと仙人』

J・ヨーマン・作
クエンティン・ブレイク・絵
渡辺茂男・渡辺鉄太・
定価:1200円+税
ISBN:978-4-931129-37-5
サイズ:22×16cm  対象年齢:小学中級
1991年刊

失敗続きで落ち込んでいたクマと、教養あふれる仙人とのすばらしい出会い!? 仙人先生とクマ生徒の、やさしさと明るさ、ユーモアに満ちた楽しい物語。

画像をクリックすると拡大画像がポップアップします。

著者紹介

<作>

J・ヨーマン

1934年ロンドン生まれ。ケンブリッジ大学卒業後、ロンドンの教育研究所で教育学を学び、英語教育にたずさわると同時に執筆活動を始める。処女作『水をひとくち』以来、絵本のための物語や童話を次々と創作し、ユーモアを持ち味として人気作家になる。創作だけでなく、翻訳家、ラジオ、テレビの子ども番組の脚本家としても活躍。

<絵>

クエンティン・ブレイク

1932年ケント州生まれ。ケンブリッジ大学卒業後、チェルシー美術学校で絵画を学び、王立美術学校イラストレーション科の主任教授を勤める。ロアルド・ダール。ラッセル・ホーバン、ジョーン・エイキンなど、著名な作家の作品にイラストをつけるばかりでなく、『パトリック』ほか、すぐれた絵本を創作し、『ミスター・マグノリア』で1981年ケート・グリーナウェイ賞を受賞。

<>

渡辺茂男・渡辺鉄太

 
渡辺茂男:1928年静岡県に生まれる。慶応義塾大学卒業。慶応義塾大学文学部教授を経て、現在は子どもの本の仕事に専念。創作に『もりのへなそうる』『寺町三丁目一番地』翻訳に『エルマーのぼうけん』など多数ある。

渡辺鉄太:1962年、東京に生まれる。日本大学芸術学部卒業。国際基督教大学大学院修了。明海大学外国語学部専任講師を経て、現在、豪州メルボルン大学日本文化研究科専任講師。専門は語学教育および児童のリテラシー(読み書き)発達。児童書の翻訳に『陽気なロジャー』等。