『ベントリー・ビーバーのものがたり』

マジョーリー・W・シャーマット・ぶん
リリアン・ホーバン・え
掛川恭子・
定価:1100円+税
ISBN:978-4-931129-38-2
サイズ:22×16cm  対象年齢:5歳から
1993年刊

明るく、生命力にあふれたベントリー。木と歌と家族を愛したビーバーの一生に託して、平凡な生活の中の幸せを描いた絵童話。

画像をクリックすると拡大画像がポップアップします。

著者紹介

<ぶん>

マジョーリー・W・シャーマット

1925年、アメリカのフィラデルフィアに生まれる。フィラデルフィアの美術学校でイラストレーションを専攻。1961年、夫のラッセルの文に絵をつけた「ハーマン・ザ・ローザ」で絵本界に入り、以後、コンビで、「フランシスのいえで」にはじまるフランシスの絵本シリーズや「ハービーのかくれが」「親子ネズミの冒険」等、20冊余りの作品を出版。文・絵とも自作の「アーサーのくまちゃん」のアーサーの絵本シリーズほか、多くの作品がある。

<え>

リリアン・ホーバン

1925年、アメリカのフィラデルフィアに生まれる。フィラデルフィアの美術学校でイラストレーションを専攻。1961年、夫のラッセルの文に絵をつけた「ハーマン・ザ・ローザ」で絵本界に入り、以後、コンビで、「フランシスのいえで」にはじまるフランシスの絵本シリーズや「ハービーのかくれが」「親子ネズミの冒険」等、20冊余りの作品を出版。文・絵とも自作の「アーサーのくまちゃん」のアーサーの絵本シリーズほか、多くの作品がある。

<>

掛川恭子

1936年、東京に生まれる。津田塾大学英文科を卒業後、カナダのアルバータ州立大学に学ぶ。主に英米の児童文学・絵本の翻訳にたずさわり、「からすが池の魔女」「リーバス」「アンクル・サムの遺産」「ルピナスさん」「おばあちゃんのすてくなおくりもの」、『フランバーズ屋敷の人びと』4部作、『赤毛のアン』シリーズ全10巻等、多数の訳書がある。